コンテンツにスキップする

米小売売上高:2017年以来の大幅な伸び、自動車やガソリンが増加

更新日時
  • 主要13項目中、12項目が増加-衣料品店も好調
  • コア売上高は1%増、市場予想を上回る伸び

3月の米小売売上高は2017年9月以来の大幅な伸びとなった。自動車およびガソリンスタンドの売上高が増えた。個人消費が景気を支えていることが示唆された。

キーポイント
  • 小売売上高は前月比1.6%増
    • 前月は0.2%減
    • ブルームバーグがまとめたアナリスト予想全てを上回る
    • 予想中央値は1%増

Buying Again

U.S. retail sales surge to the highest in 18 months, beating forecast

Source: U.S. Commerce Department

インサイト

  • 今回の力強い統計は、消費者が景気拡大をけん引する可能性を示唆。堅調な賃金の伸びや低失業率、政策当局者が年内の金利据え置きを示唆していることが背景
  • 昨年12月に大幅減少した後の今回の持ち直しで、過剰在庫の削減につながる可能性。過剰在庫は年内の成長への重しとなる見通し

詳細

  • 自動車ディーラーの売上高は3.1%増と、18カ月ぶりの大幅な伸び。前月は減少していた
  • 主要13項目中、12項目が増加
    • 衣料品店は2%増と、昨年5月以降で最大の伸び
    • 食品サービスは0.8%増で、昨年7月以来の大幅な伸び
    • 無店舗小売りは2カ月連続で1.2%増
    • 売上高がマイナスとなったのはスポーツ・趣味用品店のみ
  • 飲食店、自動車ディーラー、建材店、ガソリンスタンドを除いたベースのコア売上高は1%増と、市場予想を上回る伸び
  • ガソリンスタンドの売上高は3.5%増で、前月と同率の伸び。原油価格の上昇が背景
  • 自動車とガソリンを除いたベースの小売売上高は0.9%増。前月は減少していた

原題:U.S. Retail Sales Jump Most Since 2017 on Autos, Gasoline (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE