コンテンツにスキップする

JPモルガン去りヘッジファンド設立-まずメキシコ・ペソ安に賭ける

  • シルバ氏はJPモルガンで中南米市場の取引に17年間携わっていた
  • ブラジル株にも注目、政府の財政改善努力で恩恵を受ける銘柄を物色

JPモルガン・チェースで中南米市場の取引に17年間携わったジョバニ・シルバ氏が自身のヘッジファンドを開始する。最初の賭けの1つとして、メキシコ・ペソの空売りを考えている。

  同氏のブルーライン・アセット・マネジメントは5月末までに最初のファンドをデビューさせる計画だ。中南米の経済大国に投資するためサンパウロを本拠に20人のチームで始動する。シルバ氏は期待外れの成長を理由にメキシコ・ペソ下落を見込んだ取引を計画。ブラジル株にも注目し、政府の財政改善努力で恩恵を受ける可能性が高い銘柄を物色している 。

  同氏はブルーラインのオフィスでインタビューに応じ、「ブラジルに焦点を置きつつ、中南米のすべての市場で営業していくのが目標だ」と語った。

Growing Industry

Net inflows/outflows for hedge funds in Brazil, known as 'multi-market' funds

Source: Anbima

As of Mar. 31, 2019

原題:JPMorgan Veterans’ Hedge Fund Eyes First Target in Mexican Peso(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE