コンテンツにスキップする
Photographer: Giulia Marchi/Bloomberg

中国の新築住宅価格、3月は上昇率拡大-広範な回復を示唆

  • 前月比0.61%上昇-伸び率が拡大するのは5カ月ぶり
  • 地方では「ステルス緩和」に軸足を移す動きも
Residential buildings and willow trees stand along a canal in the Yonghegong area of Beijing, China, on Monday, April 16, 2018. New home prices in Beijing and Shanghai have jump more than 25 percent over the last two years.
Photographer: Giulia Marchi/Bloomberg

中国の新築住宅価格は3月に伸びが加速した。前月比上昇率が拡大するのは5カ月ぶり。公式ベースで国内住宅市場の広範な回復の可能性を示す早期の兆しとなる。

  国家統計局が調査対象とする主要70都市の3月の新築住宅価格(政府の補助住宅除く)は平均で前月比0.61%上昇。16日発表された公式データが示した。2月は0.53%上昇だった。

  価格の持ち直しは2級、3級都市でより鮮明。こうした都市では地方政府が「棚戸区」再開発事業への支援縮小による影響を相殺するため、いわゆる「ステルス緩和」に軸足を移す動きを強めている。

Prices in medium and smaller Chinese cities are rising faster than major hubs

原題:China Home Price Growth Accelerates After Credit Makes Comeback(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE