コンテンツにスキップする

ハモンド英財務相:労働党との離脱協議、数週間内に進展の可能性も

ハモンド英財務相は、欧州連合(EU)離脱を巡る政府と野党・労働党との協議は根幹部分で合意ができており、「数週間以内」に大きな進展を期待できる可能性が高いと述べた。

  英議会は休会中だが、EU離脱に向け新たなコンセンサスを探る両者の話し合いは来週も続く。政府は労働党との協議でレッドライン(譲れない一線)は設けていないと、ハモンド氏は述べた。

U.K. PM May's Brexit Deal Gains Support Ahead of Votes on Plan B

ハモンド英財務相

Photographer: Luke MacGregor/Bloomberg

  ハモンド氏はワシントンで記者団に対し、優先順位やアプローチについて意見の相違はあるものの、「根幹部分については合意できている」と述べた。「数週間以内に今後離脱をどのように進めていくかについて合意できる可能性が高い段階にある」と続けた。

  その一方でハモンド氏は「合意を見いだせない場合は、その後も不確実性が続き、長期的な歳出見直しが難しくなるだろう」との警戒感も示した。

原題:Hammond Sees Good Chance of Brexit Deal With Labour in Weeks (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE