コンテンツにスキップする

中国の与信、3月は予想以上に拡大-M2も18年2月以来の高い伸び

  • 経済全体のファイナンス規模は2兆8600億元-予想1兆8500億元
  • 新規融資は1兆6900億元-予想1兆2500億元

中国の与信は3月に予想以上に拡大した。2月の春節(旧正月)連休後に鈍化していたが、始まりつつある景気回復の勢いが増していることが示唆された。

  中国人民銀行(中央銀行)が12日発表した3月の経済全体のファイナンス規模は2兆8600億元(約48兆円)となった。2月は約7000億元だった。ブルームバーグ調査の中央値では3月は1兆8500億元と見込まれていた。

  3月の新規融資は1兆6900億元。予想は1兆2500億元だった。

  3月のマネーサプライ(通貨供給量)統計では、M2が前年同月比8.6%増と、2018年2月以降で最も高い伸びとなった。

原題:China’s Credit Growth Surges Back, Signaling Firmer Recovery (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE