コンテンツにスキップする

ウィキリークス創設者アサンジ容疑者を逮捕、エクアドルの保護失う

  • エクアドル大統領の保護取りやめ表明直後、英警察が身柄拘束
  • アサンジ容疑者は米国に移送される可能性も-弁護士

内部告発サイト「ウィキリークス」の創設者ジュリアン・アサンジ容疑者は11日、およそ7年間にわたりかくまわれていたロンドンのエクアドル大使館を追われ、英警察当局に逮捕された。同容疑者は身柄引き渡しを要求している米国へ移送される可能性がある。

  ロンドン警察当局によると、エクアドルのモレノ大統領がツイッターを通じてアサンジ容疑者の外交的保護を取りやめると発表し、その直後に身柄を拘束した。手錠を掛けられた同容疑者が大使館から引きずり出され、警察車両に乗り込む姿がビデオ画像に収められている。

  アサンジ容疑者(47)の弁護士を務めるジェン・ロビンソン氏は、逮捕理由は保釈条件に違反しただけでなく米国の引き渡し要請とも関連しているとの見方を示した。

  スウェーデンで性的暴行を働いた容疑に問われていたアサンジ容疑者は、同国への移送を免れようと2012年6月にロンドンのエクアドル大使館に駆け込み、滞在を続けていた。この性的暴行容疑は17年に取り下げられたが、同容疑者はその後も英米の検察当局から逃れるために大使館で籠城を続けていた。

原題:Assange Arrested After Ecuador Withdraws Asylum Protection (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE