コンテンツにスキップする

トランプ・オーガニゼーション弁護士、顧客の資金隠しほう助-米検察

  • 罰金の一部として政府に納付されるべき100万ドル余りを迂回させた
  • NY州の弁護士フテルファス氏、トランプ大統領長男らも顧客

米ニューヨーク州の刑事事件弁護士、アラン・フテルファス氏は、16年前に株価操縦で有罪となった顧客の資金隠しをほう助した。隠匿されたのは100万ドル(約1億1100万円)余りに上り、この有罪での罰金2500万ドルの一部として米政府に納付されるべき資金だったと、米検察が指摘した。

  ニューヨーク・ブルックリンのリチャード・ドノヒュー検事正が10日、判事宛ての書簡で明らかにした。書簡によると、フテルファス氏は顧客であるマイロン・グシュラク氏が支払いを命じられた資金の「迂回」を手伝った。

  フテルファス氏はここ数年、有名人の顧客を抱えるようになり、トランプ大統領の長男ジュニア氏やトランプ・オーガニゼーションの弁護士も務めている。

  この書簡内容についてフテルファス氏の弁護士、スティーブン・ケスラー氏は「不適切なことは何もなかった」と反論。「書簡で問題にされている資金移動を行う前に、フテルファス氏は2人の法的専門家から助言を得ていた」と述べた。

  問題とされる行為は2011年のもので、今になって表面化した理由は定かではない。グシュラク氏は2003年に証券詐欺と2件のマネーロンダリング(資金洗浄)の共謀で有罪を認め、10年に禁固6年の判決を受けた。米政府によると、その上で「即時に一括で」2500万ドルの罰金支払いを命じられていた。

原題:Trump Lawyer Helped Other Client Hide Cash, U.S. Says (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE