コンテンツにスキップする

日産:南ア工場に238億円投資計画、ピックアップトラック生産に備え

日産自動車は南アフリカ共和国の工場に30億ランド(約240億円)を追加投資し、ピックアップトラック「ナバラ」の生産に備える計画だ。

  日産アフリカのマネジングディレクター、マイク・ウィトフィールド氏は10日、プレトリアの北に位置するロズリン工場で、追加投資に伴い年間生産台数が3万台押し上げられる可能性があると述べた。現在は年間3万5000台を生産している。同社は2020年からナバラを生産する予定で、約400人の雇用が創出される見込み。

原題:Nissan Pledges $213 Million to South Africa for Navara Model (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE