コンテンツにスキップする
Photographer: Gabby Jones/Bloomberg

FAANG株、個人投資家が利益確定の売り-8000億ドル超相当上昇で

  • TDアメリトレードの個人顧客、3月にアマゾンやアップル株売却
  • FAANGのうち4社はクリスマスイブの安値から35%以上上昇
Netflix Inc. Illustrations Ahead Of Earnings Figures
Photographer: Gabby Jones/Bloomberg

米国の「FAANG」株の時価総額が3カ月にわたる上昇で8000億ドル(約89兆円)余り膨らんだことを受け、個人投資家は利益確定売りの時期が来たと判断した。

  TDアメリトレードの個人顧客は株式市場全体へのエクスポージャーを3月まで2カ月連続で増やしたものの、アマゾン、フェイスブック、ネットフリックス、アップルの株式は売却した。グーグルの親会社アルファベットとともにFAANGを構成する4社の株価は、昨年のクリスマスイブの安値から35%以上上昇している。

Retail investors sell FAANG stocks after strong outperformance

  TDアメリトレードのチーフマーケットストラテジスト、ジョー・キナハン氏は、顧客は8カ月連続でアマゾン株を買い越し、最近ではネットフリックスに旺盛な関心を見せていたと指摘し、「利益確定の売りは最悪のアイデアではない」と語った。「悩ましいのは、そうした銘柄がモメンタム株であったことから、次のモメンタムをどこに見いだすかという点だ」と疑問を投げ掛け、大麻関連株かもしれないとの見方を示した。

原題:FAANG’s $800 Billion Rally Has Mom and Pop Calling It Quits(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE