コンテンツにスキップする

ノルウェー年金基金、新興国市場債を放出へ-保有見直しで政府了承

  • 韓国やメキシコ、ロシア、マレーシアなど、インデックスから除外
  • 円やオーストラリア・ドル、カナダ・ドル建ては継続

ノルウェーの政府系ファンド (SWF)、政府年金基金グローバル(運用資産額約1兆ドル=約111兆7200億円)は、債券ポートフォリオの新興国市場債を減らすことで政府の了承を得た。

  1年余りの検討を経て、ノルウェー財務省が5日発表した。決定により、インデックスからチリとチェコ共和国、ハンガリー、イスラエル、マレーシア、メキシコ、ポーランド、ロシア、韓国、タイの債券が除外されるという。 3100億ドル規模の債券ポートフォリオの最大5%は、引き続き新興国市場に投資できる。

  同基金は当初、債券保有をユーロとドル、ポンド建てに限定する案を出していたが、円やオーストラリア・ドル、カナダ・ドル、スウェーデン・クローナなどの主要な通貨は除外を免れた。社債の保有を減らす基金の提案も、財務省は却下した。

  同基金は株式の比率をポートフォリオの70%に引き上げることで、すでに承認を得ている。世界の国債相場の連動性が高まっていることに加え、株式保有を通じて多様な通貨へのエクスポージャーが得られることを理由に、世界のさまざまな国の国債を保有することの意義は薄れたと同基金は主張していた。

  具体的な変更内容と今回の決定の適用については、議会がこの白書について審議した後、基金との協議の上決定されると財務省は説明した。

Currency Empire

Norway's fund has fixed-income investments spread all over the world

Source: Norges Bank Investment Management

原題:Norway’s $1 Trillion Fund Told to Sell Emerging Market Bonds
Norway’s $1 Trillion Fund Told to Sell Emerging Market Bonds(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE