コンテンツにスキップする

イタリア内閣が景気対策を承認、民間投資促進やブランド強化

  • 「力強い成長をベースとするイタリアの回復に貢献」とコンテ首相
  • 財務省は成長率予想を下方修正、財政赤字見通しは引き上げる方針

イタリア内閣は経済成長押し上げを目的に、一連の新たな景気対策を承認した。財務省は今年の成長率予想を下方修正する一方、財政赤字見通しは引き上げる方針だ。

  承認された「成長令」には、民間投資再開を促す措置や「イタリア製」ブランドを守る行動などが盛り込まれている。

  コンテ首相はこれら措置について、「企業や労働力、生産を支援することで、より力強い成長をベースとするイタリアの回復に貢献する」と声明で述べた。

  • 備考:イタリア:19年経済成長率予想を0.1%に引き下げ、従来1%-関係者

原題:Italy Cabinet Passes New Package of Measures to Spur Growth (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE