コンテンツにスキップする

ブロックチェーンで市場変える-シンガポール最大のオンラインモール

  • 電子商市場のサービスは「サービスはどれも似たり寄ったり」
  • Qoo10(Qテン)のク・ヨンペ氏が語る

韓国から移り住んだク・ヨンペ氏は10年間でシンガポール最大の電子商取引会社を育て上げ、中国のアリババ・グループ・ホールディングやテンセント・ホールディングス(騰訊)、米アマゾン・ドット・コムのような大手のライバル企業の攻勢をかわしている。

  次々と起業するいわゆるシリアルアントレプレナーであるク氏が今、力を入れるのはシンガポール以外の東南アジア市場での事業展開だ。その実現に向け手元資金が潤沢な競合各社に挑もうと、電子商取引にブロックチェーン(分散型デジタル台帳)の効率性を持ち込む斬新な計画に打って出た。  

relates to ブロックチェーンで市場変える-シンガポール最大のオンラインモール

フォークリフトで在庫商品を移動

Photographer: Bryan van der Beek/Bloomberg

  ク氏のオンラインモール、Qoo10(Qテン)は1月、「QuuBe」という別のマーケットプレイスを開始。仮想通貨ビットコインで知られようになったテクノロジー、ブロックチェーンを活用したオンライン市場だ。

  同氏によれば、ブロックチェーンはオンライン市場の運営コストを引き下げ、それによりサイトの売り手に課している手数料を廃止することが可能。そしてそれが、さらに多くの売り手を呼び込むはずだと語った。

  ク氏はまた、買い物の支払いに現金が今も主流である地域においてブロックチェーンを基にした決済システムを構築することで、新たな買い物客を引き付けようと取り組んでいる。これまでのところ、反応は良好だ。3カ月間で5000以上の売り手がQuuBeに230万件程度の商品を登録した。 

Qoo10 CEO Young Bae Ku

ク・ヨンペ氏

Photographer: Bryan van der Beek/Bloomberg

  電子商取引にブロックチェーンを応用しようとしたのはク氏が最初ではない。だがQoo10ほど大掛かりにこの地域でアリババやテンセントに挑もうとしてる企業はない。「パラダイムを変え、対等な市場環境を生み出すための私の試みだ」とク氏は言う。「電子商取引業界には抜本的なイノベーション(技術革新)はこれまでなかった。サービスはどれも似たり寄ったりだ」と述べた。

  2000年、当時34歳だったク氏は韓国でウェブストア「Gマーケット」をスタート。同ストアは3年後、ウェブ上で消費者と直接取引できるよう売り手を招き入れた。これが結局、「ビジネス・トゥー・コンシューマー(B to C)マーケットプレイス」、つまり企業と消費者を直接結ぶ市場のコンセプトとして知られることになった。

Qoo10

Qoo10 のアプリ

Photographer: Sanjit Das/Bloomberg

  ク氏は昨年、Qoo10の日本事業を米イーベイに売却。金額は開示されていないが、東南アジアでの事業拡大に向けた軍資金を確保した。現在はマレーシアや香港の現地Qoo10サイトを単一のマーケットプレイスに統合する過程だ。そして国境を越えた物流部門Qエクスプレスに重点的に投資する計画。

  8カ国で事業を展開し11の配送センターを持つQエクスプレスは、センターを増やすため、月内に5000万-1億ドル(約56億-112億円)の新規資金調達を終えると見込まれている。

relates to ブロックチェーンで市場変える-シンガポール最大のオンラインモール

荷物をスキャンする従業員 

Photographer: Bryan van der Beek/Bloomberg

原題:Singapore’s Biggest Online Mall Fights Alibaba With Blockchain  (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE