コンテンツにスキップする

米ゲームストップ株が急落-今年の売り上げ最大10%減との見通しで

  • ゲームストップ株は時間外取引で一時10%近く下落
  • ビデオゲーム業界の変化に適応できていないとの見方が強まった
relates to 米ゲームストップ株が急落-今年の売り上げ最大10%減との見通しで
Photographer: Daniel Acker/Bloomberg
relates to 米ゲームストップ株が急落-今年の売り上げ最大10%減との見通しで
Photographer: Daniel Acker/Bloomberg

ビデオゲーム小売りを手掛ける米ゲームストップは2日、今年の売上高が減少するとの見通しを示した。同社がビデオゲーム業界の変化に適応できていないとの見方があらためて裏付けられた。これを受け、米株式市場の2日の時間外取引で株価は一時10%近く下落した。

  ゲームストップは今年の売上高が5-10%減少すると予想。同社は業績改善計画の一環としてコスト削減に乗り出しているが、投資家の信頼感は揺らいでいる。株価は時間外取引で一時、9.12ドルを付けた。年初から2日の通常取引終値まで約20%下げていた。

  ビデオゲームの独立系小売り会社最大手であるゲームストップは業界の急速な変化に追いつけていない。ゲームを行う消費者らはかつては実店舗でのソフト・ハード販売に頼っていたが、近頃はオンラインでの購入が一段と増えている。

原題:GameStop Plummets After Ailing Chain Delivers Grim Forecast (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE