コンテンツにスキップする

鴻海がインドで数週間以内に「アイフォーンX」試験生産-関係者

  • 緯創資通はすでにインドでXより前のモデルを生産
  • アップルと鴻海からのコメントは得られていない

アップルの「iPhone(アイフォーン)」生産を請け負っている台湾の鴻海精密工業は、インドでアイフォーン最新機種の試験生産を数週間以内に始める。事情に詳しい関係者が明らかにした。

  鴻海はインド南部の都市チェンナイの郊外にある同社工場でアイフォーンのXシリーズを本格的に生産する計画をしており、試験生産がそれに先立ち実施される。この計画は非公表だとして関係者が匿名を条件に語った。鴻海はフォックスコン・テクノロジー・グループとしても知られている。

  アイフォーン生産を請け負っている別の台湾企業、緯創資通(ウィストロン)はすでにインド南部のベンガルール(バンガロール)の工場でXシリーズより前のモデルである「6s」と「SE」、「7」を生産している。

  アップルの広報担当者はインドでの生産に関する電子メールでの問い合わせに返答しなかった。鴻海にも電子メールでコメントを求めたが返事はなかった。

原題:Foxconn Is Said Close to Trial Output of Newest iPhones in India(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE