コンテンツにスキップする
Photographer: Patrick T. Fallon

3月の米自動販売、3カ月連続で減少の公算

  • 業界全体の販売台数、約1680万台に減速か-市場予想平均
  • 値引きの現状維持や新車平均価格の上昇で購入可能な層が縮小
Potential car buyers view Hyundai Motor Co. vehicles that sit on display for sale on the lot of the Keyes Hyundai dealership in the Van Nuys neighborhood of Los Angeles, California,
Photographer: Patrick T. Fallon

米国の自動車販売は3月に3カ月連続で減少した公算が大きい。自動車メーカーが値引きについて現状を維持したことや新車平均価格の上昇継続が背景にある。大半の自動車メーカーは2日に販売実績を公表する。

  • 調査会社LMCオートモーティブによると、レンタカー会社や他のフリート顧客への出荷分を除いた小売り販売は2013年以降の1-3月(第1四半期)としては最低となる見込み。ブルームバーグ・ニュースが集計した市場予想平均では、3月の業界全体の販売台数は季節調整済み年換算で約1680万台と、前年同月の1730万台から減速したと見込まれている。

Keeping Pace

Analysts' estimates for the March 2019 U.S. auto sales rate

Source: Company data

主なポイント

  • 自動車メーカーは販売奨励策費用を減らし、利益の維持に一層注力している。トゥルーカーのALG部門によると、自動車メーカーは引き続き3月にリベートを減らし、平均値引きは1年前に比べ191ドル縮小した。
  • セダンの販売低迷や米自動車メーカーがラインアップから乗用車を削減し、スポーツタイプ多目的車(SUV)やトラックの販売割合を高める中で価格上昇が続いた。さらに、金利上昇や税還付の減少も重なって買いにくくなり、新車を購入できる層が縮小していると、コックス・オートモーティブは分析。

Wall Street & Analysts' Consensus

Estimated percentage changes in U.S. car & light truck sales for March

Source: Bloomberg News analyst survey

Note: Company percentages show change from a year earlier.

原題:PREVIEW U.S. MARCH AUTO SALES: Slump May Extend to a Third Month(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE