コンテンツにスキップする

セルジーン株が急伸、ブリストルとの合意を議決権行使助言会社が支持

  • 投資家は買収計画を支持するべきだ-ISSとグラス・ルイス
  • スターボードは先月、買収計画に反対する姿勢を表明

セルジーン株価が29日の米市場で急上昇した。ブリストル・マイヤーズスクイブが710億ドル(約7兆8700億円)でセルジーンを買収する計画について、議決権行使で株主に助言する2社が支持を表明した。この買収計画に対しては、アクティビスト(物言う投資家)が反対を表明している。

  ISSグラス・ルイスは買収計画に支持票を投じるよう投資家に促した。ISSは、買収案には「健全な戦略的根拠があり、バリュエーションは妥当と見える」と評価。グラス・ルイスは戦略と財務の点から説得力があるとの見方を示した。

  セルジーンの株価は29日の日中、前日比8.3%上昇して94.71ドルと、昨年8月以来の高値に達する場面があった。一方、ブリストル株は下落。ニューヨーク時間午後0時半現在、1.4%安となった。

  ブリストルはセルジーンを現金と株式交換方式により買収することで同社と合意したと、1月3日に発表した。

  アクティビストのヘッジファンド、スターボード・バリューは先月、セルジーンの売上高は「レブラミド」の特許失効後に大幅減少に向かうため、同社の買収は投資家には得策ではないと主張。買収への反対を表明した。4月12日に予定されている株主総会で、スターボードは買収に反対票を投じる計画。

  スターボードの担当者とは連絡が取れず、コメントは得られていない。

原題:Celgene Jumps as Bristol Wins Deal Backing From Advisory Firms(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE