コンテンツにスキップする

コメルツ銀行:今年の通期業績、小幅な増収増益見込む-株価上昇

コメルツ銀行は合併相手候補に挙がっているドイツ銀行と同じく、控えめな業績見通しを示した。厳しい市場環境を警告しつつ、今年は小幅な増収増益を見込んでいると明らかにした。

  コメルツ銀行は27日発表した年次報告書で、「今年のドイツ銀行業界全体の環境は、引き続き極めて厳しい見通しだ」と指摘。「競争の激化とともに、低金利あるいはマイナス金利の環境が収益力を圧迫し続けるだろう」との見通しを示した。

  控えめとはいえ、スイスのUBSグループが先週の会合で衝撃的な悪い見通しを示したのと比べれば、ドイツ2行の見込みは前向きだ。27日のフランクフルト株式市場でコメルツ銀行株価は一時4%上昇した。

Commerzbank AG Reports Better Than Expected Earnings

コメルツ銀行のマルティン・ツィールケCEO

写真家:Alex Kraus / Bloomberg

原題:Commerzbank Follows Deutsche Bank in Revenue Growth Forecast (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE