コンテンツにスキップする

ECBプラート理事:新TLTROの詳細は融資見通し次第

欧州中央銀行(ECB)のチーフエコノミストであるプラート理事は27日、新たな条件付き長期リファイナンスオペ(TLTRO)の詳細な形態は融資見通し次第だと述べた。

  同理事はフランクフルトでの会議で「基本的に、新たなTLTROを導入する理由は巨額の借り換え需要の可能性があるからだ。このスキームの条件は適切な時期に公表されるが、政策委員会が銀行の融資見通しをどう評価するかにかかっている」と語った。

  ECBは今月の会合後、TLTRO3を9月に開始すると発表した。融資額が目標を上回る銀行に有利な金利で資金を供給する同プログラムについて、ECBスタッフは現在さまざまなインセンティブオプションを検討している。

TLTRO-III Features

The ECB announced limited details on its new bank loan program

Source: ECB

原題:Praet Says ECB’s Bank Loan Features to Depend on Lending Outlook(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE