コンテンツにスキップする

キャセイ航空、香港エクスプレス買収-格安航空に参入へ

更新日時
  • 22.5億香港ドルの現金支払う-26.8億香港ドル相当の債務返済も約束
  • 香港エクスプレスは日本や中国、韓国などの都市に乗り入れ

香港のキャセイパシフィック航空は27日、香港唯一の格安航空会社の香港エクスプレス航空を買収することで合意したと発表した。プレミアムサービスへのこだわりで10年余りにわたり格安航空とは距離を置いてきたが、方針を改める。

  香港エクスプレスは中国の複合企業、海航集団(HNAグループ)の傘下にある。キャセイの発表によると、同社は現金22億5000万香港ドル(約320億円)を支払う。12月31日までに買収を完了した後、香港エクスプレスを独立した事業体として運営する計画だ。

  キャセイは買収の一環として香港エクスプレスが抱える26億8000万香港ドル相当の債務の返済も約束した。

  2013年10月にサービスを開始した香港エクスプレスは日本や中国、韓国、ベトナムなどに乗り入れている。

Cathay Pacific Chairman John Slosar Reports Annual Results

キャセイパシフィック航空のルパート・ホッグCEO

Photographer: Anthony Kwan/Bloomberg

原題:Cathay Buys Hong Kong Express to Move Into Budget Air Travel (1)(抜粋)

(買収条件や香港エクスプレスの事業など詳細を追加し更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE