コンテンツにスキップする

ポルノ女優クリフォードさんの元弁護士を恐喝容疑で訴追請求-米検察

  • アベナッティ容疑者はナイキから数十億円脅し取ろうとしたと検察
  • トランプ大統領を相手取ったクリフォードさんの訴訟で代理人務めた

ポルノ女優「ストーミー・ダニエルズ」として知られるステファニー・クリフォードさんがトランプ米大統領を相手取った米訴訟でクリフォードさんの代理人を務めたカリフォルニア州の弁護士が、米連邦検察当局から複数の容疑で訴追請求された。ニューヨーク州で米ナイキから数十億円を脅し取ろうとした容疑のほか、ロサンゼルスでは顧客資金を着服し、銀行を欺いた容疑がかかっている。

Michael Avenatti

マイケル・アベナッティ容疑者

写真家:Victor J. Blue /ブルームバーグ

  検察当局によれば、マイケル・アベナッティ容疑者はカリフォルニア州で顧客の和解金160万ドル(約1億7600万円)を着服し、経費の補填(ほてん)に使った。ニューヨーク州ではナイキに対し、同社が有望なバスケットボール選手への違法な支払いを行ったことを告発する記者会見を中止する代わりに、内部調査のためだとして自分ともう1人の弁護士に最大2500万ドル(約27億5200万円)、匿名の顧客に150万ドルを支払うよう求めたという。

  しかしナイキはこれを拒否し、検察に告発。事情に詳しい関係者によると、その後1週間以内に同容疑者(48)は会合出席のため、ナイキの代理人を務める法律事務所ボーイズ・シラー・アンド・フレクスナーのニューヨークオフィスに到着した時に逮捕された。

原題:Avenatti Charged as U.S. Claims Nike Extortion, Client Theft (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE