コンテンツにスキップする
Photographer: Simon Dawson

米運輸省、新型機の認証プロセスを検討する特別委員会設置へ

  • ボーイング737MAX事故受け認証プロセスへの批判強まる
  • 特別委はFAAが認証プロセスをどう監督しているかを調べる
A Boeing Co. 737 max aircraft performs a flying display on the second day of the Farnborough International Airshow 2016 in Farnborough, U.K., on Tuesday, July 12, 2016.
Photographer: Simon Dawson

米運輸省は新しい設計の航空機がどのように認証されるのかを検証する特別委員会を設置する。ボーイング737MAXの運航停止が相次ぎ、認証プロセスに対する批判が強まったことを受けて決定した。

  特別委員会は連邦航空局(FAA)が新型機の検証・承認プロセスをどのように監督しているかを調べる。政府が設計承認の際、航空機メーカー従業員の活用を増やしていることも調査対象になる。

原題:Special Commission to Probe FAA Approvals After 737 Max Crashes(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE