コンテンツにスキップする

ゴラン高原はイスラエルの主権、トランプ米大統領が正式承認

トランプ米大統領は25日、イスラエルが占領するゴラン高原について同国の主権を正式に認めた。イスラエルから訪米中のネタニヤフ首相が同席した式典で、大統領は主権承認の宣言書に署名した。イスラエルでは2週間後に総選挙を控えており、政権維持を目指すネタニヤフ首相にとって象徴的な後押しとなった。

  トランプ大統領は先週の時点で、イスラエルの主権承認をツイッターで示唆していた。

  大統領はホワイトハウスで記者団に対し、「米国とイスラエルの揺るぎなき同盟は、私の政権においてこれまでにないほど強固になった」と述べ、ネタニヤフ首相はトランプ大統領に対し、「イスラエルはトランプ氏ほど素晴らしい友人を持ったことはない」と返した。

原題:Trump Declares Golan Heights Part of Israel, Helping Netanyahu(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE