コンテンツにスキップする
Photographer: Dhiraj Singh/Bloomberg

エアバス、中国から3.8兆円の大型受注-競合ボーイングに新たな打撃

  • 中国は合計300機購入契約、737MAXと競合する狭胴機が中心
  • 習近平国家主席のフランス公式訪問にあわせて契約締結
A model of an Airbus SE A320
Photographer: Dhiraj Singh/Bloomberg

中国の習近平国家主席によるフランス公式訪問に際し、欧州の航空機メーカーのエアバスは中国から350億ドル(約3兆8400億円)の大型契約を取り付けた。主力モデルの運航停止に苦しむ米ボーイングにとっては、いっそうの打撃になる。

  フランス大統領府の発表によると、契約は狭胴機のA320シリーズ290機と、広胴機A350の10機からなる。A320neoの最新モデルはカタログ価格で1億1060万ドル、A350-900は3億1740万ドルに設定されている。

  A320と競合するボーイングの737MAXは、5カ月間に2度の墜落事故を起こし、運航停止となっている。ボーイングは米中貿易戦争のあおりも受け、中国への販売が停滞している。

原題:Airbus Secures $35 Billion China Deal in Fresh Blow to Boeing(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE