コンテンツにスキップする

初登場「アス」1位、3週目「キャプテン・マーベル」2位-北米映画

  • アスの興行収入は7030万ドル-コムスコアが推計値を公表
  • アナリスト予想は5100万-5400万ドルだった

週末の北米映画興行収入ランキングで、コムキャスト傘下ユニバーサル・ピクチャーズの「アス(原題)」が初登場1位となった。2017年のヒット作「ゲット・アウト」に続き、ジョーダン・ピール監督が再びスリラー作品に取り組んだ。

relates to 初登場「アス」1位、3週目「キャプテン・マーベル」2位-北米映画

「アス」

出典:ユニバーサルピクチャーズ

  • アスの興行収入は7030万ドル(約77億3000万円)。調査会社コムスコアが24日、電子メールで推計値を公表した。アナリスト予想は5100万-5400万ドルだった
    • ホラー作品の封切りとしてはトップクラスの成績
  • 2位はウォルト・ディズニーの「キャプテン・マーベル」で、同作品は3週目
  • Top 10 Films
  • Top 10 Film Grosses
    All Films Year To Date

原題:Peele Proves He’s the New Hitchcock With $70 Million ‘Us’ Debut(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE