コンテンツにスキップする

タイ総選挙、非公式集計で軍事政権派が首位-公式発表は25日午後

24日に投開票されたタイ総選挙の非公式な開票速報によれば、親軍事政権の政党「国民国家の力党」が開票率92%の時点で750万票を獲得し、リードしている。2014年の軍事クーデター以降で初の選挙は、プラユット暫定首相の続投という結果となる見通しが高まった。

  非公式の集計速報は選挙管理委員会のフェイスブックに掲載された。タクシン元首相派のタイ貢献党は705万票で2位。同委員会は公式結果を現地時間25日の午後2時に発表する。

Thailand Holds its First General Election Since Coup in 2014

投票を終えたプラユット暫定首相

撮影: Nicolas Axelrod/Bloomberg

原題:Thai Military Party Leads Election, Prayuth Poised to Keep Power(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE