コンテンツにスキップする

トランプ米大統領:連邦準備制度が利上げ終了したことを望む

  • 「これで引き締めはなくなったと期待」-FOXビジネスの番組で
  • 金融引き締めへの警告は「正しかった」、当局に影響したとは思わず

トランプ米大統領は、連邦準備制度が利上げを終了したことを望むと発言した。連邦公開市場委員会(FOMC)は20日に利上げ見通しを後退させ、年内の据え置きを示唆した。

  トランプ氏はフォックス・ビジネス・ネットワークの番組「モーニング・ウィズ・マリア」で、「これで引き締めはなくなったと期待している」と表明。同番組がインタビューの内容を電子メールで公表した。

  トランプ大統領は講演やツイートでしばしば米当局の金融引き締めが景気拡大を脅かすと訴えてきた。フォックスには、自身の警告は「正しかった」ことが分かったが、自分が金融当局に「影響を及ぼした」とは思わないと語った。

  米景気拡大はなお従来より速いペースだとし、「米国は非常に大きな可能性を秘めている」と述べた。米企業をたたえ、「われわれは他の国によって適正に扱われていない」とも主張した。

原題:Trump Says He Hopes Fed Has Finished Raising Interest Rates(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE