コンテンツにスキップする

ドイツ銀、ボーナス総額を2400億円に削減-米国に大きく振り分け

更新日時
  • ゼービングCEOら経営幹部にも4年ぶりにボーナス支給
  • 成績優秀者のつなぎ留めを優先、米国では特に厳しい人員削減実施

ドイツ銀行は米国の従業員に2018年のボーナスを手厚く支給した。同行は米国の投資銀行事業を縮小したが、成績優秀者をつなぎ留めようとしている。

  ドイツ銀が22日公表した年次報告書によると、18年の業務に対し支払うボーナスの総額は19億ユーロ(約2400億円)。前年の22億ユーロから減少した。事情に詳しい関係者は、特に厳しい人員削減が行われた米国にかなりの部分が振り分けられたと述べた。通期で小幅な黒字を回復したことから、クリスティアン・ゼービング最高経営責任者(CEO)ら経営幹部も4年ぶりにボーナスを手にしたという。

  一方、部門別では投資銀行部門のボーナス原資が最も大きく減らされ、12億ユーロ(昨年14億ユーロ)だった。

  ドイツ銀は10年以降、ほぼ毎年ボーナス総額を減らしてきた。コスト削減に向け、昨年は大規模な人員削減でボーナスを受け取る対象となるバンカーの数も減らした。

  ゼービングCEOは22日、年初来の市場環境は見込んでいたより弱いとしつつ、ここ数年続く減収傾向を反転させると約束。「堅調な」経済成長を前提に、2019年の収入は前年を「小幅に」上回るとの見通しを示した。今年の利益率目標は据え置いたが、市場の展開に左右されると指摘した。

A Shrinking Pool

Deutsche Bank's bonus pool has been declining steadily

Source: Company filings

Note: DB cut bonuses for 2016 by 80 percent in an unprecedented decision

原題:Deutsche Bank Cuts Bonus Pool to $2.2 Billion in Cost Drive(抜粋)
Deutsche Bank U.S. Staff Said to Get Major Share of Bonuses (2)

(ボーナスの配分やゼービングCEOの収益見通しを加えて更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE