コンテンツにスキップする

任天堂の自社株買い終了、上限100万株に到達-総額は約310億円

任天堂は19日、2月に発表していた自社株買いを終了したと発表した。取得株数が計画の上限の100万株に達したためで、総額は約310億円。

  東京証券取引所で3月13日から18日の間に買い付けた。株価は自社株買い開始前日の12日終値から18日終値までに4.6%上昇した。

  同社は金融機関による株式売り出しに対応する形で自社株買いと消却を同時に発表。個人投資家層に売り出して株主を多様化させる一方、株主還元にも配慮した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE