コンテンツにスキップする

きょうの国内市況(3月19日):株式、債券、為替市場

国内市況の過去の記事はこちらです。指標はここをクリックして下さい。

●日本株は小反落、原油高による業績懸念で電力など内需安い-金融支え

(記事全文はこちらをクリックしてご覧下さい)

  東京株式相場は3日ぶりに小反落。原油価格の上昇によるコスト増不安から電気・ガスや空運、化学が売られ、業績懸念でZOZOやツルハホールディングスなど小売の下げが目立った。銀行や保険など金融は上昇。

  • TOPIXの終値は前日比3.45ポイント(0.2%)安の1610.23
  • 日経平均株価は同17円65銭(0.1%)安の2万1566円85銭

  三井住友アセットマネジメント株式運用グループの平川康彦シニアファンドマネジャーは「FOMCでハト派的な内容が出てもコンセンサス通りで、大きく株価を押し上げる状況は想定しづらい」とし、「もしハト派発言が出なかった場合、金利が上昇して株価が下がることを少し警戒する向きがある」と指摘。イベント接近により「戻りが良かったグロースの内需関連を売り、出遅れの金融を買う銘柄入れ替えの動きが出ている」と言う。

  • 東証33業種では小売、電気・ガス、陸運、繊維製品、食料品、精密機器、海運、空運、化学が下落率上位
  • 米金融株高を追い風に保険や銀行、その他金融が上昇、機械や鉄鋼も高い

●超長期債が上昇、20年入札結果で投資家需要の強さを再確認

(記事全文はこちらをクリックしてご覧下さい)

  債券市場では超長期債が上昇。この日に実施された20年国債入札が市場予想を上回る結果となり、超長期ゾーンに対する投資家需要があらためて確認されたことで買い圧力が強まった。

  • 新発20年物167回債利回りは、日本相互証券の前日午後3時の参照値より1ベーシスポイント(bp)低い0.385%
  • 新発30年債利回りは0.555%、新発40年物利回りは0.615%と、それぞれ2016年11月以来の水準に低下
  • 新発10年物353回債利回りは横ばいのマイナス0.04%
  • 長期国債先物6月物の終値は前日比3銭高の152円81銭、一時152円84銭まで上昇

三井住友トラスト・アセットマネジメントの押久保直也シニアエコノミスト

  • 20年債入札、利回り0.4%割れで迎えたことで警戒感が強かったが、順調な結果となり買い安心感が広がった
  • 年度末を控えて、そろそろキャッシュつぶしニーズが一服したとの見方もあったが、まだ買わざるを得ない資金が超長期債を中心に入っていることがうかがえる
  • 米連邦公開市場委員会(FOMC)を控えてハト派的な内容が織り込まれる中、ここからの金利上昇は厳しいとの見方がコンセンサスになってきている

20年債入札

  • 最低落札価格は101円95銭、市場予想101円90銭
  • 投資家需要動向を反映する応札倍率は4.84倍と2014年1月以来の高水準。小さければ好調な入札を示すテールは4銭に縮小
  • 平均落札利回り0.391%、最高落札利回り0.393%
  • 三井住友トラストAMの押久保氏
    • 世界的に中央銀行がハト派的な政策の方向にシフトしている状況下で、下値不安がない
    • 低い中でもキャリーを取っていかなくてはいけないという面も

  
●ドル・円は下落、FOMCハト派期待や日本株安で111円台前半

(記事全文はこちらをクリックしてご覧下さい)

  東京外国為替市場のドル・円相場は1ドル=111円台前半へ下落。きょうから始まる米連邦公開市場委員会(FOMC)で緩和的な姿勢が示されるとの期待や日本株の下落を背景に、ドル売り・円買い圧力がかかった。

  • ドル・円は午後3時15分現在、前日比0.2%安の111円23銭。日中高値の111円45銭から一時111円16銭まで下落
  • クロス円(ドル以外の通貨の対円相場)も軟調。豪ドル・円は豪住宅価格指数の予想以上の低下や豪国債利回り低下で一時0.4%安の1豪ドル=78円87銭
  • ユーロ・ドルは0.1%高の1ユーロ=1.1346ドル。ポンド・ドルは0.1%高の1ポンド=1.3270ドル。FOMC控えてドル弱含み

あおぞら銀行の諸我晃総合資金部部長

  • ドル・円の下げは株の影響が大きいと思うが、ハト派なFOMCというのがマーケットのコンセンサスになっており、ドル・円は売りの方が入りやすい感じになっている。ブレグジットを巡る不透明感というリスクオフ要因もあると思う
  • FOMCは、特に金利市場でハト派な織り込みを進めすぎている感。ドットで今年1回の利上げが確実に入っていたり、バランスシート縮小停止のタイミングが年末に近いなど、それほどハトでないとなると米金利上昇・ドル買いの流れに
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE