コンテンツにスキップする

NZ首相、フェイスブックと直接協議を目指す-テロ犯行の生中継巡り

  • 事件から24時間以内に動画150万件を削除したとフェイスブック
  • 実行犯が犯行の様子を生中継し、事件後にコンテンツの拡散続く

ニュージーランド(NZ)のアーダン首相は17日、クライストチャーチで先週起きた銃乱射テロの犯行の様子がフェイスブックで生中継された問題について、同社と直接協議する意向を示した。フェイスブックは事件から24時間以内に動画150万件を削除したと説明した。

  アーダン首相はウェリントンで記者団に対し、「これはNZをはるかに超える問題だが、だからといってわが国が解決に向けて積極的な役割を果たせないという意味ではない。フェイスブックと直接協議することを目指す」と述べた。

Prime Minister Ardern Holds Press Conference In Wellington

アーダン首相

写真家:Hagen Hopkins / Getty Images

  50人が犠牲になった犯行の様子を実行犯がフェイスブックで生中継し、事件から数時間後に動画のコンテンツがさまざまなプラットフォームで拡散。これまでよりさらに厳しい目がソーシャルメディアプラットフォームに注がれた。

今回のテロ事件を受け、アーダン首相は銃規制改正を目指している

(出典:ブルームバーグ)

原題:New Zealand Will Seek Talks With Facebook on Live-Streaming (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE