コンテンツにスキップする

米カリッツォ・オイル、SMエナジーとの統合に向け交渉-関係者

  • カリッツォの時価総額は約11億ドル、SMは約18億ドル
  • 中小規模の資源探査会社にコスト削減のための統合圧力

米資源探査会社カリッツォ・オイル・アンド・ガスは、同業の米SMエナジーと統合の可能性ついて初期段階の協議を行った。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  情報の部外秘を理由に匿名で語った同関係者らによれば、協議が取引につながるかどうか確実なことは言えないという。

  カリッツォの株価は2%高の11.62ドルで15日の取引を終了。これに基づく時価総額は約11億ドル(約1230億円)。SMは1.4%安の15.70ドルで、時価総額は約18億ドル。

  不安定な石油価格を受け、競争の激しいテキサス州とニューメキシコ州にまたがるパーミアン盆地などを中心に、中小規模の資源探査会社にはコスト削減のための統合圧力がかかっている。

  SMの広報担当者はコメントを控えている。カリッツォの担当者にコメントを求めたが、現時点で返答はない。

原題:Carrizo Oil Is Said to Weigh Deal With Rival Explorer SM Energy(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE