コンテンツにスキップする

テスラ株が5%下落-マスク氏発表イベント後では最悪パフォーマンス

From
  • 「モデルY」の2500ドル予約金要求で手元現金巡る懸念が再燃
  • セダン「モデル3」で求めた予約金は1000ドルだった
Tesla Model Y
Tesla Model Y Photographer: Patrick T. Fallon/Bloomberg
Tesla Model Y
Photographer: Patrick T. Fallon/Bloomberg

15日の米株式市場でテスラは5%下落。イーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が新製品・サービスを発表した翌日の株価パフォーマンスとしては過去最悪となった。

  マスク氏は14日、クロスオーバー・スポーツタイプ多目的車(SUV)「モデルY」を発表。過去の新製品発表と比べると、控えめなイベントとなった。納車が早くても1年半先のモデルYについて、2500ドル(約27万9000円)の予約金を直ちに要求したことを受け、同社の手元現金を巡る懸念が再燃した。大衆市場向けのセダン「モデル3」を発表した際に求めた予約金は1000ドルだった。

Elon Musk Reveals Tesla Model Y Crossover; To Start At $39,000

テスラの「モデルY」

写真家:Patrick T. Fallon / Bloomberg

  以下はマスク氏(47)による顧客向け発表イベントの翌日のテスラ株の動き。

モデルY発表(2019年3月)-5.0%
「セミ」、「ロードスター」のイベント(17年11月)+0.8%
モデル3の納車開始イベント(17年7月)-3.5%
「ソーラールーフ」のデビュー(16年10月)-1.1%
モデル3を披露(16年3月)+3.4%
蓄電池デビュー(15年4月)ほぼ横ばい   
「モデルS」のバッテリースワップ(13年6月)-1.1%
「モデルX」発表(12年2月)-4.5%

原題:Tesla Suffers Worst Post-Party Rout After Musk’s Model Y Debut(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE