コンテンツにスキップする

中国の米国債保有2カ月連続拡大、通商対立の中-2位の日本も増やす

中国の1月末時点の米国債保有残高は2カ月連続で増加した。トランプ米政権との間で貿易を巡る対立が続く中、中国が米国債の購入を増やしていたことが分かった。

  米財務省の15日発表によれば、中国の米国債保有は1兆1300億ドル(約126兆円)。昨年12月は1兆1200億ドルだった。外国勢で米国債保有残高が中国に次いで大きい日本は1兆700億ドルと、12月の1兆400億ドルから拡大した。    

  • 統計表
  • 統計表(国・地域別、英語)

原題:China’s Holdings of U.S. Treasuries Climbs for Second Month(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE