コンテンツにスキップする

コメルツ銀の監査役会副会長、ドイツ銀との合併に反対表明

ドイツ銀行

ドイツ銀行

Photographer: Jasper Juinen/Bloomberg
ドイツ銀行
Photographer: Jasper Juinen/Bloomberg

ドイツのコメルツ銀行のウベ・チェゲー監査役会副会長は、ドイツ銀行との合併に反対の考えを表明した。

  同氏は14日の電子メールで、コメルツ銀行の労働者評議会は、ドイツ銀行との合併は合理的でないと考えていると説明した。また、コメルツ銀はこの問題について労働者代表に伝えていないという。

  事情に詳しい関係者によると、ドイツの2大銀行は合併に向け徐々に進展している。ただ、労働者側には雇用を巡る懸念が根強く、ドイツ銀の監査役会の労働者代表2人も今週、合併に反対を表明した。

原題:Commerzbank’s Deputy Board Chairman Opposes Deutsche Bank Merger(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE