コンテンツにスキップする

PIMCO前CEO、子供の南カリフォルニア大入学で贈賄-米検察

米国の名門大学への不正入学を巡り、米検察当局が訴追手続きに入ったと12日に発表した関係者には、パシフィック・インベストメント・マネジメント(PIMCO)のダグラス・ホッジ前最高経営責任者(CEO)が含まれる。

Key Speakers At The Toronto Global Forum

ホッジ前CEO

写真家:Galit Rodan / Bloomberg

  訴追請求状によれば、2014-16年にPIMCOのCEOを務めたホッジ前CEOは「南カリフォルニア大学(USC)への子供2人のスポーツ枠での入学を円滑に進める手段として贈賄を行うことに同意した」ほか、3番目の子供の大学入学を後押しするために協力者の支援を得ようとした。

  ホッジ前CEOの携帯電話に連絡を取ったところ、「今は話せない」とコメントしなかった。

原題:Ex-Pimco CEO Douglas Hodge Among Those Charged in College Scheme(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE