コンテンツにスキップする

アップル、iPhone需要押し上げで苦戦続く見通し

relates to アップル、iPhone需要押し上げで苦戦続く見通し
Photographer: Daniel Acker/Bloomberg
relates to アップル、iPhone需要押し上げで苦戦続く見通し
Photographer: Daniel Acker/Bloomberg

ロングボウ・リサーチによると、米アップルは今後もiPhone(アイフォーン)の需要押し上げに苦戦し、トレンドは「不良から悪化」に向かっている。

  ロングボウのアナリスト、ショーン・ハリソン氏はリポートで、「アイフォーン需要に加速が見られない限り、短期的に1株当たり利益を大幅に押し上げる材料は今のところ何も見えない」と指摘。同氏はアップル株の投資判断を「ニュートラル」で据え置き、アイフォーン販売が回復していないことはリスクを生み出すとともに、3月25日に行われるアップルのイベントへの注目を強めるとの見解を示した。アップルは同イベントで、独自のビデオサービスと新しいプレミアム雑誌購読プランを明らかにするとみられている。

原題:IPhone Trends Going ‘From Bad to Worse,’ Longbow Research Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE