コンテンツにスキップする

米リーバイスのIPO、5.8億ドル調達目指す-ジーンズ復活の兆しか

relates to 米リーバイスのIPO、5.8億ドル調達目指す-ジーンズ復活の兆しか

Photographer: Martina Albertazzi/Bloomberg

relates to 米リーバイスのIPO、5.8億ドル調達目指す-ジーンズ復活の兆しか

Photographer: Martina Albertazzi/Bloomberg

ジーンズの老舗、米リーバイ・ストラウスの新規株式公開(IPO)計画から、ジーンズが勢いを取り戻していることが示唆された。

  リーバイ・ストラウスが11日に申請したIPO計画によれば、同社は最大で5億8720万ドル(約650億円)の調達を目指している。IPOの仮条件は1株当たり14-16ドルで、3670万株が売却される。同社は1873年にジーンズの特許を取得している。

  カジュアル衣料市場でデニムはレギンスやスポーティーなファッション、アスレジャーを相手に苦戦していたが、最近になり復活の兆しを見せ始めている。ユーロモニターのデータによれば、米国でのジーンズ販売高は4年連続で減少していたが、2018年に前年比2.2%増加し、167億ドルに達した。

Not So Blue

Jeans sales have started to inch higher again after steady years of declines

Source: Euromonitor International

原題:Levi Strauss IPO Plan Suggests Denim Is Back to Battle Yogawear(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE