コンテンツにスキップする

インドネシア、ボーイング737MAXの運航停止命令-墜落事故受け

インドネシア運輸省はエチオピア航空が運航していたボーイング737MAXの墜落事故を受け、国内航空会社に同モデルの運航を一時停止するよう命じた。

  運輸省の11日の発表によると、同機種の運航は12日から停止される。

  昨年10月29日にはインドネシアの格安航空ライオンエアが運航するボーイング737MAXがジャワ海に墜落し、189人が犠牲になっていた。

原題:Indonesia Grounds Boeing Max Jets After Deadly Ethiopian Crash(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE