コンテンツにスキップする
Photographer: Alejandro Cegarra/Bloomberg

米予算教書、国境の壁建設の追加予算9600億円を要求へ-当局者

  • 非常事態宣言に基づき大統領令で他の予算転用も
  • 予算教書、向こう10年間の平均成長率を3%と想定
A man sits on top of a section of a U.S.-Mexico border wall at dusk in Tijuana, Mexico, on Sunday, Nov. 18, 2018. President�Donald Trump�said Saturday it is a good time to shut down the government to gain leverage with Democrats to fund his demands for a wall along the U.S. border with Mexico.
Photographer: Alejandro Cegarra/Bloomberg

トランプ米大統領は11日発表予定の2020年度(19年10月-20年9月)予算教書で、メキシコ国境の壁建設の追加予算として少なくとも86億ドル(約9600億円)を求める方針だ。同予算教書はまた、米経済の引き続き力強い成長を想定している。政府高官が匿名を条件に明らかにした。

  この高官によれば、予算教書には国土安全保障省の追加予算50億ドルや新たな軍建設予算36億ドルのほか、トランプ大統領が壁建設に活用したいと考えている、過去の予算資金に代わる追加予算36億ドルが盛り込まれる。

  トランプ大統領は2月の国家非常事態宣言を受けて、大統領令により他の予算も壁建設に転用したい考えだ。ただ非常事態宣言を巡っては議会と新たな争いが起こる可能性がある。

  ホワイトハウスは20年度予算と非常事態宣言、過去の予算を合わせて、722マイル(約1162キロメートル)相当の国境の壁建設を目指していると推定される。壁ないし障壁1マイル当たりのコストを約2500万ドルとして計算。

  予算教書の壁予算はロイター通信が先に伝えた。

Central American Migrants Make Way To U.S. Border As Trump Continues Border Wall Talks

米とメキシコの国境の壁の上に座る男性

写真家:Alejandro Cegarra / Bloomberg

  予算教書には向こう10年間の経済予測も盛り込まれる。同高官によると、今後10年間の成長率予想の平均は3%で、19年単年は3.2%。経済予測については米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が先に報じていた。

原題:Trump to Seek $8.6 Billion for Wall, Set Up New Budget Fight (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE