コンテンツにスキップする

ベリー・グローバル、包装材のRPC買収で合意-アポロ提示額上回る

プラスチック製品メーカーの米ベリー・グローバル・グループは、包装材メーカーの英RPCグループを33億4000万ポンド(約4800億円)で買収することに合意した。アポロ・グローバル・マネジメントのRPC買収計画を頓挫させる動きとなる。

  かつてアポロの傘下にあったベリーは、買収提案の現金比率を引き上げ、RPCの取締役会の支持を取り付けた。ベリーの8日発表によると、RPCの株主は保有株1株につき現金793ペンスを受け取る。これはアポロが提示した額を11ペンス上回る。

  プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)やコカ・コーラ、スターバックスなどに包装材を供給するベリーはこの買収により、化粧品のロレアル、化学品メーカーのヘンケルを含む欧州の顧客企業を手中に収める。

  8日の米市場でベリー株は一時は前日比4.2%高となった。ロンドン市場でRPCは1.6%安となる場面があった。

原題:Berry Bests Apollo With $4.4 Billion Deal to Form Plastics Giant(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE