コンテンツにスキップする
Photographer: Brian Blanco/Getty Images North America

ヤンキース、スポーツ局YESを約35億ドルで買い戻しへ

  • アマゾンやシンクレアなどのグループがヤンキースを後押し
  • ディズニーはフォックス資産買収合意の一環でスポーツ局を売却
ST. PETERSBURG, FL - APRIL 17: General view as baseball fans watch the Tampa Bay Rays take on the New York Yankees during the sixth inning of a game on April 17, 2014 at Tropicana Field in St. Petersburg, Florida. (Photo by Brian Blanco/Getty Images)
Photographer: Brian Blanco/Getty Images North America

米大リーグ(MLB)のニューヨーク・ヤンキースは、アマゾン・ドット・コムシンクレア・ブロードキャスト・グループレッドバード・キャピタル・パートナーズの後押しで、ケーブルテレビ局YESネットワークを約35億ドル(約3900億円)で買い戻す合意に近づいている。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  YESは米ウォルト・ディズニーが710億ドル規模の米21世紀フォックス資産買収合意の一環として売却するスポーツネットワーク22局の中心的存在。同局はヤンキースのほか、米プロバスケットボール、NBAのブルックリン・ネッツの試合を放送している。フォックスの22局がディズニー傘下のESPNに加われば、業界における同社の力が大きくなり過ぎることから、これらのスポーツ局売却が買収承認の条件とされていた。

原題:Amazon Group Is Said to Be Close to Deal for Yankees Network (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE