コンテンツにスキップする

トランプ米政権、代替エネルギーへの大幅予算削減を再度検討ー関係者

トランプ米政権は、エネルギー省の再生可能エネルギーおよびエネルギー効率研究担当部門に対する大幅な予算削減をあらためて要求している。事情に詳しい同省当局者が明らかにした。

  匿名を条件に述べた同当局者によると、トランプ大統領は11日発表予定の2020年度(19年10月-20年9月)予算教書で、エネルギー効率・再生可能エネルギー局の予算を約70%削減し、現在の23億ドル(約2568億円)から7億ドルに縮小する方針を示す。

  トランプ大統領の要求が議会を通過する可能性は低いが、予算教書を基に実際の予算協議が開始されることになる。

  エネルギー省およびホワイトハウスの行政管理予算局にコメントを求めたが、返答は得られていない。

原題:Trump Said to Again Seek Deep Cuts in Renewable Energy Funding(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE