コンテンツにスキップする

「ニンテンドーラボ」でVRゲーム、任天堂が4月12日発売へ

更新日時
  • 標準パッケージの販売価格は7980円、簡易版は3980円
  • 競合ソニーは16年10月にPSVR投入、昨年7月に実売300万台超
The 'Nintendo Check-In' Gaming Area Ahead of Earnings
Photographer: Buddhika Weerasinghe/Bloomberg
The 'Nintendo Check-In' Gaming Area Ahead of Earnings
Photographer: Buddhika Weerasinghe/Bloomberg

任天堂がバーチャルリアリティ(VR、仮想現実)に参入する。ゲーム機スイッチと連動し、VR機能を使える段ボール製作キット「ニンテンドーラボ」シリーズの新作を4月12日に発売すると発表した。

  7日の発表によると、「ニンテンドーラボ VRキット」は段ボール製の工作キット「トイコン」を組み立て、スイッチと組み合わせて手軽なVRゲームを遊ぶことが可能。VRゴーグルのトイコンは手で持って操作する。

relates to 「ニンテンドーラボ」でVRゲーム、任天堂が4月12日発売へ

Nintendo

Labo: VR kit. Source: Nintendo

  VRゴーグルと5種類のトイコンがセットになった標準パッケージは7980円(税抜き)、VRゴーグルとトイコン1種がセットになった「ちょびっと版」は3980円で販売する。

  競合のソニーは2016年10月に「プレイステーション(PS)VR」を発売し、2018年7月時点で世界累計実売台数が300万台を超えた。国内での希望小売価格は同年3月時点で当初の4万4980円(税抜き)から3万4980円に引き下げられている。

  調査会社IDCジャパンによると、世界の拡張現実(AR)/VRのハードウエアとソフトウエア、関連サービスの合計支出額は2022年には1223.7億ドル(13兆6600億円)に達する見通し。18年の120.8億ドルから大幅に増加する。

(詳細を追加して更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE