コンテンツにスキップする

カーライル、日本のバイアウトファンドで2000億円調達目指すー関係者

カーライル・グループは、日本のバイアウト投資向け4号ファンドで2000億円の調達を目指している。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  情報は非公開だとして匿名を条件に語った関係者によれば、同社は次の「カーライル・ジャパン・パートナーズ」ファンドに向けて公式に資金募集を開始するのに先立ち、一部の投資家に接触し始めた。同社は前回のファンド(募集金額1195億円)よりも多くの資金を集めることを目指す見通しだ。

  カーライルの広報担当者はコメントを控えた。

原題:Carlyle Is Said to Ramp Up in Japan With $1.8 Billion Fund Goal(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE