コンテンツにスキップする

ドイツ銀の株式トレーディング部門、2018年に大幅な損失-関係者

  • ドイツ銀は株式業務の閉鎖を検討した時期もあった-関係者
  • 18年に約7億5000万ドルの損失、何年も利益を上げていない

ドイツ銀行は、株式トレーディング部門が2018年に約7億5000万ドル(約840億円)の損失を出したと見積もっている。事情に詳しい関係者が明らかにした。

  関係者によると、米株部門は何年もの間、利益を上げていない。同行は株式業務全体の閉鎖を検討した時期もあったという。関係者は匿名を条件に語った。

  クリスティアン・ゼービング最高経営責任者(CEO)は昨年、株式事業、特にヘッジファンド向けサービス業務の縮小を決めた。投資銀行部門についての包括的な見直し後の決定だったとブルームバーグ・ニュースが昨年報じていた。

  株式部門の18年の損失と閉鎖の検討については、米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が先に報じていた。

原題:Deutsche Bank Equities Unit Is Said to Record Deep Loss in 2018(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE