コンテンツにスキップする

米地裁判事、ロジャー・ストーン被告に資料提出を命令-本出版巡り

  • トランプ氏の元顧問ストーン被告に11日までにメールなど提出要請
  • 判事は本の出版が口止め命令に違反するかどうかを判断する

トランプ米大統領の顧問を長年務めていたロジャー・ストーン被告に、自身の刑事裁判に関する口止め命令を発していた米首都ワシントンの連邦地裁判事は、ある出版社が同被告の2年前の本を基に新たにモラー特別検察官を批判する序文を付けて出版した件を巡り、11日までに出版社とやりとりした電子メールなどを提出するよう同被告に命じた。

Donald Trump Associate Roger Stone Attends Court Hearing

ワシントンの連邦地裁を後にするロジャー・ストーン被告(2月21日)

写真家:Al Drago / Bloomberg

  同連邦地裁のエイミー・バーマン・ジャクソン判事は、ストーン被告の本「ザ・ミス・オブ・ロシアン・コリュージョン(原題)」の出版により、口止め命令に違反したかどうかを調べる。命令違反と判断されれば、ストーン被告は偽証や証人買収、司法妨害の罪で起訴された訴訟の審理前に勾留される恐れがある。

原題:Roger Stone Castigated by Judge Over Book Release, Criticism (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE