コンテンツにスキップする
Photographer: MassanPH/Moment RF
cojp

CFAアナリスト試験、レベル1を電子化で早期に合否判明

  • 21年から3段階のうちレベル1の試験を電子的に実施すること計画
  • 試験会場のより広い選択とより柔軟な日程が可能になる
Child's hand filling in a multi-answer test with a pencil
Photographer: MassanPH/Moment RF

投資に関する国際資格の認定を行う世界的な団体、CFA協会は同協会認定証券アナリスト(CFA)試験について、2021年から3段階のうちレベル1(第1段階)の試験を電子的に実施することを計画している。

  電子化によって、試験会場のより広い選択とより柔軟な日程が可能になるほか、合否の発表を早期に行うことができると、CFAが4日発表した。

  受験者は3段階の試験に合格する必要があり、普通は数年かかる。現在、試験は6月または12月に行われており、合否が判明するのは数週間または数カ月後になる。

  CFAは、「結果はより早く発表されるだろう」としているが、どの程度迅速化されるかは明確にしていない。また、「現時点では、レベル1のコンピューターベースの試験を提供することに焦点を絞る」という。

原題:New CFA Exam to Shave Down Excruciating Wait for Test Results(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE