コンテンツにスキップする

米セールスフォース株、下落-売上高見通しが市場予想に届かず

  • 高成長が失速しているとの懸念広がり、時間外で約3%安
  • 23年度までに売上高最大280億ドルとの新たな目標-共同CEO

クラウドベースのアプリケーションソフトウエアメーカー、米セールスフォース・ドットコムが4日示した売上高見通しは市場予想に届かず、高成長が失速しているとの懸念が広がった。時間外取引で同社株は一時、約3%下落。

  セールスフォースはこの日の発表文で、2-4月(第1四半期)売上高は36億7000万-36億8000万ドル(約4100億-4110億円)との見通しを示した。ブルームバーグがまとめたアナリスト予想平均は37億ドルだった。同社見通しに従うと2-4月期の増収率は前年同期比で22%と、少なくとも2010年以来の低水準。JMPセキュリティーズのアナリスト、パット・ウォルラベンス氏は、投資家はより高水準を期待していたと語った。

  マーク・ベニオフ、キース・ブロック両共同最高経営責任者(CEO)は新たな年間売上高目標として、23年度までに260億-280億ドルの達成を掲げている。

  18年11月-19年1月(第4四半期)売上高は26%増の36億ドルだった。ブロック共同CEOはインタビューに答え、「第4四半期は素晴らしい結果で終わり、ビジネスに極めて満足している。当社のガイダンスはわれわれのビジネスを反映したものであり、力強い」と語った。同社株は年初来で約16%上昇している。

Climbing Higher

Salesforce's revenue has soared, but the pace of growth has stalled

原題:Salesforce Projects Revenue Falling Short of Estimates (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE