コンテンツにスキップする
Photographer: Qilai Shen/Bloomberg

5兆円超える本気の投資資金、今年絶好調の中国株市場に流入へ

  • MSCIの中国株ウエート引き上げ発表を受けブルームバーグが試算
  • 中国本土株のウエートは5ー11月に3段階で引き上げられる
Investors stand at trading terminals in front of electronic stock boards at a securities brokerage in Shanghai, China, on Friday, Oct. 13, 2017. A number of economic indicators show "stabilized and stronger growth" and the momentum of a 6.9 percent expansion in the first six months of 2017 "may continue in the second half," People's Bank of China Governor Zhou Xiaochuan said.
Photographer: Qilai Shen/Bloomberg

今年に入り世界で最も好調な株式市場に本気の投資資金がさらに向かおうとしている。

  MSCIが同社の新興国株指数に占める中国本土株のウエートを引き上げると2月28日に発表したことを受け、ブルームバーグの試算によれば、同指数に連動するファンドから本土株市場に流入する資金は460億ドル(約5兆1500億円)を上回ることになりそうだ。

  中国株は3月1日に昨年6月以来の高値を付け、年初来では20%上昇。政府が景気浮揚策を打ち出すとの観測から買いが促された。

  MSCIによると、中国本土株のウエートは5月から11月にかけて、現行の約0.7%から3.3%に3段階で引き上げられる。

原題:World’s Hottest Stock Market Is About to See $46 Billion Pour In(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE