コンテンツにスキップする

米、貿易慣行是正で中国に引き続き圧力かけると表明-USTR報告書

  • 国内労働者や輸出企業に機会もたらすため日英欧と貿易交渉始める
  • 新生NAFTAの年内の批准を議会に求めた

トランプ米政権は1日、不公正な貿易慣行の是正に向け中国に引き続き圧力をかけると表明したほか、北米自由貿易協定(NAFTA)に代わる新たな貿易協定を年内に批准するよう求めた。

  米通商代表部(USTR)はまた、議会に提出した通商政策の年次報告書で、「米政府は国内の労働者や輸出企業にさらなる機会をもたらすため、日本や欧州連合(EU)、英国との新たな貿易交渉に乗り出すつもりだ」と述べた。

U.S. Trade Representative Robert Lighthizer Testifies Amid Tariff Escalation

ライトハイザーUSTR代表

Photographer: Zach Gibson/Bloomberg

原題:Trump Administration Vows to Stay Tough on China in Trade Report(抜粋)
USTR Says It Will Keep Pressing China on Trade Concerns

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE